れいんぽけ

主にペリラグを使います 最高は2131

The strongest Ugly and Cute birds【s13 使用構築 最高最終2131 最終9位】

 

 

 こんにちは、れいんぽけです。今回本当は雨パを使う気はありませんでしたが、ミミロップで20載せた後全然勝てなくなったので雨パに逃げてしまいました。今までのパーティでは勝てなくなってしまっていたので少し改良を加えてみました。

 

f:id:sskaa14:20190108054633p:image

 

パーティ紹介

 

ペリッパー@水Z

性格:臆病

特性:あめふらし

実数値・努力値:

135-x-121(4)-147(252)-90-128(252)

ドロポン/暴風/冷凍ビーム/みがわり

 

f:id:sskaa14:20180313221740g:plain

 本構築の主役。元々雨に出されることが多いナットレイをはめたり、初手のカバルドンを飛ばせるよう想定して初手に出していました。

 

 ギルガルドに対してみがわりを押して有利を取ったり、カバルドンのあくびに対してみがわりを貼ってカバマンダなどの並びに強く出れたりと、相手の意表をつくことはできました。  

 

h175(236)-d138(20)のような眼鏡テテフに対してもSが上を取っているため上から水Zを打つことができ、75%の乱数で倒すことができます。雨で重いカビゴンも一般的な調整に対して6割〜7割のダメージが入るため、半分削ってから水zで倒せます。

 

いままでいろんなペリッパーを使ってきましたが、全部持ち物は襷だったので最初は扱いにくかったですが、使い慣れてくるとめちゃめちゃ活躍してくれました。これからも雨を降らせるだけではなく、活躍できるペリッパーを開拓できたらなと思います。

 

選出率1位

 

ラグラージ@メガ石

性格:いじっぱり

特性:しめりけ→すいすい

実数値・努力値:

175-222(252)-130-x-131(4)-122(252)

技構成:滝登り/地震/冷凍パンチ/岩石封じ

 

f:id:sskaa14:20180313222000g:plain

 最強だけど少し物足りない筋肉お化け。今回の構築では雨ターンを長く持たせることができなかったため、ペリとラグそれぞれ単体での選出も増えました。雨を展開しなくてもラグラージの火力と耐久もあり、対面性能はかなり高いです。

 

ラグラージはレヒレに弱いと思われがちですが、リフレクターのない物理特化のレヒレラグラージより遅いひかえめのレヒレなどはラグラージで倒すことができます。

 

 例えば相手がヒトムグロスヒレのような構築の場合ラグラージを初手に出します。相手はまず偽装を疑うため、裏に地震透かしがいた場合でもおそらく引いてくることはないです。そのため地震を打って削って二回で落ちるのなら地震地震、耐久に振っているレヒレなら地震+滝+地震できのみを発生させず倒せます。時に相手のレヒレが勝手にステロを読んで勝手に挑発を打ってきたり、トリックを打ってくれることもあります。

 

選出率3位

 

カプ・コケコ@フェアリーZ

性格:臆病

特性:エレキフィールド

実数値・努力値

145-x-106(4)-147(252)-95-200(252)

技構成:かみなり/ボルチェン/シャイン/瞑想

 

f:id:sskaa14:20180313222221g:plain

 いつものカプ・コケコ。雨に相性が抜群で、瞑想フェアリーZは崩せる範囲が非常に広いです。素のフェアリーZでアーゴヨンを高乱数で倒せたり、有利対面で瞑想して裏の地面枠を飛ばしたりできる。かみなりは30%の麻痺があるため、ただの上振れ要素ですが、一応雨との相性もよく、10万でなくても困る場面は少なかったです。

 

選出率2位

 

ボーマンダ@メガ石

性格:わんぱく

特性:いかく→スカイスキン

実数値・努力値:

191(164)-166(4)-199(244)-x-111(4)-152(92)

技構成:やつあたり/竜舞/羽休め/みがわり

 

f:id:sskaa14:20180313222441g:plain

 こちらもいつものわんぱくボーマンダで裏のメガ枠。浮いてるかつ、高耐久かつ、体力管理のできるこのポケモンの代わりは他にいないと思います。

 

 

   威嚇が入ってなくても皮の剥がれたミミッキュを起点にすることができ、ゴツメカバルドンに対してもコケコのエレキフィールドと合わせて頑張れることができます。

 

選出率5位

 

ナットレイ@きあいのタスキ

性格:ゆうかん

特性:てつのとげ

実数値・努力値:

181(252)-160(252)-152(4)-x-137-22

技構成:ジャイロ/爆発/ステロ/電磁波

 Pokémonsprite 598 XY.gif

 最強の起点回避ポケモン。襷を持たせることによって初手で不利を取られても襷で耐えて爆発で最悪でも1-1を取ることができる。マンダに対しても電磁波を打って爆発で退場することによって起点を回避することができます。

 

 耐久のあるナットレイではないため、ステロは中々撒ける機会が少なかったですが、それ以外で活躍してくれる場面が多かったので使い勝手は良かったです。

 

選出率4位

 

ギルガルド@弱点保険

性格:わんぱく

特性:バトルスイッチ

実数値・努力値

🛡167(252)-71(4)-216(212)-x-171(4)-85(36)

⚔167(252)-171(4)-106(212)-x-71(4)-85(36)

技構成:シャドークロー/聖剣/かげうち/剣舞

 

f:id:sskaa14:20180313222350g:plain

f:id:sskaa14:20180313222309g:plain

 最強の切り返し職人+崩し要員

今シーズンはあまり選出しなかった気がしますが、このポケモンはめちゃめちゃ硬いです。例えばいじメガギャラの舞噛み砕く高乱数耐え、A197の2舞地震も乱数、ミミッキュの1剣舞かげうちも高乱数耐え、ブレード状態で無振りグライの地震確定耐えなど想定外の硬さから切り返すことができます。ただ、火力はいじミミッキュに毛が生えた程度の火力しかないので4⤴︎聖剣で物理受けのポリ2が落とせないし、4⤴︎かげうちでアーゴヨンが落とせません。

 

選出率6位

 

 

 今シーズンを振り返ってみて、前日まで2008だったのにまさか2131、さらに最終9位を達成できるとは思ってもいませんでした。最終日は10勝1敗と調子が良かったのでもっと潜れば上を目指せたかなーと思いますが、まあ潜れないですよね。

 

 いままでも似たような記事書いていたので比較的携帯で適当に書いた構築記事ですがここまで見ていただけたのなら嬉しい限りです。

 

s13 対戦ありがとうございました!可能であれば一位、もしくは22を達成できるよう精進していきたいと思います。

 

QRです。よかったら使ってみてください。

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-4B84-4550#step

f:id:sskaa14:20190108135932j:image
f:id:sskaa14:20190108135929j:image